若く見られたい!!!"毎日10分でいいから、15日で10年前に戻そう。40代以上の若い女性を中心に旋風を巻き起こしている新しい美容法、それがシワ治療です。

エイジング

老化は元に戻らない不変の現象です。時間の経過とともに、肌の弾力性は徐々に失われ、カラスの足跡、シワ、シミの原因となります。30歳を過ぎると、皮膚は薄くなり、魅力的な輝きを維持するための十分な水分を保持できなくなります。

日焼けした部分は肌の老化が早いため、シワができやすい。特に、顔、首、手の甲、前腕の上部などに多く見られます。シワには、表面の細い線と深い溝の2種類があります。

シワの原因は?

時間の経過とともに、皮膚の真皮はコラーゲン(タンパク質)やエラスチン(皮膚に弾力性を与える繊維)を失っていくため、皮膚は薄くなり、皮膚に十分な水分が行き渡らなくなります。また、肌に肉付きを与える皮下層の脂肪も失われ始め、肌がたるみ、シワができてきます。

    • 喫煙とアルコール依存症
    • 肌の色が薄い人は、日焼けの影響を受けやすいからです。
    • 遺伝
    • 衣類-太陽光線の照射量が少ないほど、シワになる可能性が低くなります。帽子、長袖など)。
    • 職業-外の職業 早い段階でのシワの原因となる

シワの治療

早期の予防と治療により、シワを抑えることができるという素晴らしいニュースがあります。アンチエイジングのスキンケアは、数百万ドル規模の市場になっています。新しいハイブリッドの "コスメシューティカル"(化粧品+医薬品)が私たちの語彙に加わりました。

治療法の選択は、年齢、シワの位置、副作用に対する個人の耐性などの要因によって異なります。

    • シワを防ぐ最も簡単な方法は、日光への露出を制限することです。SPF(サンプロテクションファクター)15以上の日焼け止めを塗って外出し、肌にダメージを与える紫外線をブロックしましょう。
    • 肌の水分を保つために、大量の水を飲みましょう。空気が乾燥する季節には、特に乾燥した肌に潤いを与えましょう。
    • 市販のアンチリンクル、アンチエイジングローション、モイスチャライザー、セルライトクリームなどが簡単に手に入ります。一方では、その装飾的な特性は美化のために使用され、薬効的な特性は治療、治癒、予防を含みます。
    • 美容整形は、シワ治療にも進出しています。注意点としては、ボトックス注射やケミカルピーリングなどの美容整形は、専門家が行わなければならないということです。
    • 低エネルギープラズマによる皮膚再生治療。このエネルギーは、対象となる部位の新しい皮膚の成長を刺激し、しわや表面的な皮膚病変の見た目を減少させるために使用されることがあります。

私たちの皮膚は年齢とともに常に侵食されているので、永久的なしわ治療を期待するのは非常に現実的ではありません。これらの治療法は、個々のニーズに応じてオーダーメイドではありませんが、しかし、完璧な治療法は、ちょうど専門の外科医と相談した後に到着する必要があります。多くの男性と女性は、繰り返し治療を必要とするか、時には治療法を混ぜる必要があります。

ホームトリートメント

    • 潰したバナナを頻繁に顔に塗ると、肌が引き締まります。
    • 定期的にフェイシャルを行うことは、シワの抑制に非常に有効です。これは、マッサージによって血流が良くなり、筋肉や細胞が引き締まるからです。
    • ビタミンEのカプセル3個を穿刺し、そこにプレーンヨーグルト小さじ2、蜂蜜小さじ1/2、レモン汁小さじ1/2を加える。顔に塗ります。10分ほど置いてから、洗い流します。これは、しわのための効果的かつ有用なホームレメディーです。
    • 加齢によるシミは、レモン汁を1日数回塗ることで薄くなっていきます。
    • 肌の老化を防ぐために、ターメリックパウダーとサトウキビジュースを混ぜたペーストを塗ってください。
    • シワを防ぐには、腐っていない純粋なヒマシ油を採用する。

前の記事オーガニック植物を剪定する理由とは?
次の記事あなたは、これらのナチュラルなクリアスキンレメディーを試しましたか?